出会い系で返事がもらえるメールの書き方 例文あり

HOME » マッチングアプリのメッセージ » 出会い系で返事がもらえるメールの書き方 例文あり

出会い系で返事がもらえるメールの書き方 例文あり

出会い系サイトを使っていて、女性とメールのやり取りをしようと思ってもなかなか返信が返ってこないという人はいませんか。
もしくは、最初は上手くコミュニケーションが取れていたはずなのに、いつの間にか返信がなくなりそのまま音信不通になってしまうという方。
そういう方はどこかメールのやり方に問題がある人が殆どです。
なにか勘違いされている方が多いです。
そこで、出会い系サイトにおけるメールの上手いやり取りの方法を簡単にご紹介しちゃいましょう。

まず、サイト内のメールというものはお互いの情報を交換するための機能ではないということを覚えておきましょう。
では、なんのための機能なのか。
それは、お互いの距離感を確かめる為のツールにすぎないということです。
ですから、本当に女性とお互いの趣味や好みについて話し合いたいと思うのなら、サイト内メールを5,6通やり取りした時点でメールアドレスやLINEなど直接連絡が取り合える方法に切り替えましょう。
「直接やり取り出来るメアドやLINEの交換なんて気が引けてしまう。女の子の心理からしてもサイト内メールの方が安心なんじゃないの?」
そう思う方もいらっしゃるとは思いますが、それは間違いです。
サイト内メールというものは色々不便な点があるとあなたは思っていますよね。
ならば、相手も同じことを思っているはずなのです。
本気であなたと連絡が取り合いたいと思っているなら早くサイト内メールは卒業して、直接連絡を取り合いたいと彼女も想っているはずなのです。

晴れて、直接連絡の取れるメアドやLINEの連絡先を入手したと致しましょう。
まずは、どんなメールを送るのがよいのでしょうか。

これまで、何度かサイト内メールでやり取りはしてきたのかもしれませんが一度初心に戻りましょう。
改めて自己紹介から始めましょう。
「直接メールをさせて頂くのは初めてですね。改めまして、ボクの名前は○○といいます。△△県で営業の仕事をしています。」
このくらい丁寧で丁度いいくらいです。
丁寧な態度、紳士的な態度を見せましょう。
調子に乗って軽いメールを送ると、品性のない男だなとすぐに見切りを付けられてしまいます。

「プロフィールを拝見したのですが、料理が趣味なんですね。料理の出来る女性は素敵だと思います。得意料理はなんですか?」
この会話は絶対に外せません。
短い文章ですが、この文章の中には3つのテクニックが詰め込められています。
まずは、プロフィールを見たということ。
ちゃんと彼女のことを知りたくてプロフィールはチェックしてますよというアピールをするのです。
そして「料理が出来る女性は素敵だ。」とさりげなく相手を褒めている点。
わざとらしくなくてスマートです。
最後は、「得意料理はなんですか?」と質問を投げかけている点です。
これなら相手も次のメールを返しやすいものです。
聞かれた問い掛けに答えるだけなのですから。

あとは女性から返事がくるのを気長に待ちましょう。
あなたのメールの最後で問い掛けをしているのですから、余程無粋な女性でない限り返事は返ってくるでしょう。
ご紹介したポイントを守るだけでも相手からの返信の確率は大きく高まります。
女性から返事が帰って来た場合にはすぐに返信してあげてくださいね。
もちろん、ポイントを守ってね。