出会い系で女の子と出会いまくっている男のメールテクニック

HOME » マッチングアプリのメッセージ » 出会い系で女の子と出会いまくっている男のメールテクニック

出会い系で女の子と出会いまくっている男のメールテクニック

同じ出会い系のサービスを使っているのに、異性に出会える人とそうでない人というものは存在します。
モテる男はいつでもモテて、モテない男というのはいつになってもモテません。
一体どこに違いがあるのでしょう。

プロフィールというものは、決められた内容にそって回答するだけのものであり、特に個性が出るものではありません。
個性が出るのはメールです。
出会い系にはメール機能というものがあって、それを使って女性とやり取りを行います。
モテる男は女性をひきつける上手なメールを作ります。
逆にモテない男の人はありきたりのつまらないメールを女性に送っていることが多いのです。
では、モテる為のメールというのはどういうふうに作ればよいのでしょう。

モテる男のメールというものはとても短いです。
意外だと思われるかもしれません。
メールの中にたくさん自分をPRする言葉を盛り込んだ方が女性に興味を持たれると勘違いをしている人が多いものです。
実際には、そんな長いメールは女性に好印象を与えません。
なんだか暑苦しくて、必死なメールだな、と嫌悪感を与えるだけで終わりです。
メールを見るだけで、この男性はモテる人なのか、モテない人なのかを判断することは出来るのです。

伝えたいことはひとつに絞って出来るだけ短いメールを作りましょう。
すぐに出会いたいのか、時間をかけてゆっくり真剣な交際がしたいと思っているのか、それを一言で相手に伝わるようなメールを作りましょう。
もしくは、趣味はなんなのか、映画をみることが好きなのか、音楽鑑賞が好きなのか、アウトドアが好きなのか。
一言で簡単にまとめて自己PRをするように心がけましょう。
あまり簡潔なメールだと相手の女性に気持ちが伝わらないと考える男性が多いですが、長いだけのメールは読むの自体面倒くさいと思われがちです。
コンパクトにまとめた文章を作って、それで相手の女性の興味を引くことが出来なければその女性とは縁がなかったものだとすっぱり諦めてしまいましょう。
女性に送るメールは質より量が大切です。
たくさんの女性にメールを送って、よい反応を返してくれる女性があなたにマッチする女性で、反応の悪い女性はもとからマッチしない女性だったのです。

もう一つのコツはメールの最後は女性に対する質問で終わらせるようにすることです。
自分をアピールするだけの文章には女性もなんて返していいのか分かりません。
積極的な女性ならまだいいのですが、奥手な性格の女性は男性からのアピールを受けても返事に困ってしまうことが多いのです。
ですから、メールの最後は「あなたの趣味はなんですか?」「好きなスポーツはなんですか?」などの質問で終わらせるようにしましょう。
これなら女性も返事を返すことが簡単なはずです。

メールを使って女性の気を引きたいという気持ちは分かりますがあまり焦り過ぎないように。
メールは回数を重ねることに意味があるのです。
一度にあなたの魅力を詰め込もうというのは最初から無理があるものです。